Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/54-bf83722d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ワスプ級 強襲揚陸艦 エセックス (1/700) 建造中 2008~2009年度工事

「強襲揚陸艦」という名前は妙にそそる。
何がそそるのか?
「強襲」という言葉の語感には何らかの郷愁(無理なシャレか)があるのか。

アメリカ海軍のワスプ級強襲揚陸艦を作りたくなり、ボクサーが同級だと知り、よく調べもせずに間違ってサイバーホビーのすでに退役しているワスプ級ではない方のボクサー(LPH-4)を買ってしまう。ボクサーは2種類発売されていたのだ。エセックスも2種類発売されていたが、太平洋戦争時の空母エセックスは比較的有名な艦なので知っていたが、ボクサーが二つあるとは知らなかった。LPH-4とLHD-4で同じ4というのもは紛らわしい。
しかしサイバーホビーのワスプ級でないボクサーはよくできたキットで興味を持ったが作らずにお蔵行き。

古いボクサーは店頭・ネットでよく売られているが、現用艦のワスプ級のボクサー(LHD-4)やその他ワスプ級は国内ではなかなか手に入らない。仕方なく米・EBAYで落札代行をお願いしてワスプ級ボクサー(REVELL)をやっと落札購入。購入後、程なくして日本のヤフオクでも「ワスプ」が出ていた!ショック!

ボクサーをベースにして佐世保に配備されているエセックスに改造することにした。ボクサーのキットにはエセックスの艦番号の「2」のデカールもある。
※ボクサー(USS Boxer, LHD-4):ワスプ級強襲揚陸艦の4番艦。
※エセックス(USS Essex, LHD-2):ワスプ級強襲揚陸艦の2番艦。


エセックスは艦船としては最大規模の医療施設を備えている。最大500~600床のベッド(ベトナム戦争時は500床だったらしい)、X線装置、血液処理室、薬剤室、歯の治療台(3台?)もある。有事では50人を超える医者が勤務することになるという。数年前に東京の防災訓練で東京湾に来たことも十分うなずける。
…ということは強襲揚陸艦というよりは後方支援艦的な正確の強い艦船だともいえるのか。


【蛇足】
東京都内の大病院のベッド数は慶応大学病院で約1000床、東京女子医科大学病院で約1400床。エセックスの母港・佐世保のある長崎県最大規模の病院である長崎大学病院で約800床。


さっそく着手。

難関工事は艦橋と格納庫か。

まずは格納庫内部を憶測・推測で再現し、電池ボックス・照明を入れる。

essex den
艦首側に電池ボックス設置

照明は1個の電球で格納庫上層(ヘリ・航空機の格納庫)とウエルデッキ=下層(LCAC・上陸用舟艇の格納庫)の両方を照らせるようにしてみる。
essex kaku h2
↑写真は格納庫上層(ヘリ・航空機の格納庫)、下方が艦尾

キットではいちおう再現されているがニミッツ級空母の格納庫の部品も使って細部を推測・憶測で再現

essex kaku h1

essex kaku h3
↑写真は艦尾からウエルデッキ=下層(LCAC・上陸用舟艇の格納庫)を見ている
ウエルデッキはキットでは再現されていないのでLCACが3隻入るように細部を推測・憶測で再現
天井に軌条、レールのようなものがあるのでこれも再現

essex kaku3
essex kaku2

格納庫にはシーキング1機、コブラ1機、SEALS・特殊部隊用舟艇2隻&移動車2台、クレーン、フォークリフト等の小物関連を設置
艦尾左舷エレベータ脇の艦体に箱物の施設があるので新設している

essex kaku1
甲板裏=格納庫の天井にルーバー(コトブキ)を新設して白で塗装
電球のスイッチを左舷エレベータ開口部すぐ脇の内部に設置(上の写真で左側)

格納庫内部に照明を入れようと最初は発光ダイオードを考えたが電池ボックスの接触不良がおきる。ローテクで作ったはずの電池ボックスが故障とは…家電製品でも電池の接触不良はよくあるようだが。接触不良で単四電池2個使いができなくなり、発光ダイオードが電圧不足で点灯しなくなる。そこで仕方なく豆電球に変える。

艦橋は細かい箇所でいろいろ変わっているので手を入れる。

essex k 1

essex k 2

essex k 3
艦橋最後部(上記の写真・下方)は張り出しの追加等を行い、1層目に大きな開口部があるので壁を削って開いた状態にしている


essex k 4
艦橋最前部(上記の写真・下方)に箱状のものを設置しているがこれは今はないと思われる。

艦体周りに手を入れる。
essex mae 1 艦首
ハッチ等を新設
艦首中央の2個の穴が左右対称でないので補修予定。

essex boatd
艦体左舷
ハッチの開閉部分の処理、張り出しの追加や
大型ボート用の収納部分を破損してしまったので補修新設

essex kanbisagen1艦尾
左舷にRAM設置のための台座等を新設

essex lcac エセックスのウエルドックとLCAC

その他艦体周りに手を入れて、すでに工事時間は60時間超。完成度は6~7割といったところか。

完成はいつになるのやら。

essex 10      essex 11


            ^^^^^^上記は2009年1月までの話^^^^^^


あまりにも時間があいたので続きは「2010年度工事」として別ページで。

★2010年度工事はこちら











スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/54-bf83722d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。