Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/46-805b6ae1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イージス艦 あたご  建造中 1/700

2008/2/19、東京湾で漁船に衝突した日まで「あたご」(JMSDF Atago, DDG-177)という艦船を知らなかった。
日本がイージス艦船を保有してた??
恐縮ものの話だが、この「無知」の知が昔の模型作りに復帰させる大きなきっかけになった。

衝突で亡くなった親子の御霊のご冥福を祈念。atago2

事故の翌日2/20にさっそく「あたご」を購入。ピットロードの商品を買ったのもこのときがはじめてだった。30年ぶりの模型復帰で最初に作りだしたのが「あたご」とは皮肉にも不思議な因縁である。
久しぶりの細かい作業で勘を取り戻しながら、手のあちこちをカッターで切り刻みながら、初心者なのに身分不相応な大胆な加工をしてみた。
atago4
atago1
ヘリ格納庫の再現
右舷のラッタル格納のための開口部再現
ヘリの運搬軌条でけがきをしてみたがイマイチで結局プラボウ、でもイマイチ

atago3

atago SPI
洋上での荷物搬送のためのスライディング・パッド・アイ(Sliding pad ai)が組み込まれるポストを自作。王様のような堂々としている柱なのでキングポストという。

atago k
自作した
左舷ボート用の折りたたみ式クレーン(右)
右舷ラッタル開口部に置くクレーン(左)

atago 20090418
旗箱の左右の通路の詳細を新設

前部甲板の戦闘通路周辺の塗装を行い、すでに費やした時間は40時間超。
その時間の多くは勘を取り戻し、使い慣れない道具を使いこなすために当てられたと思う。たぶん今ならその半分で行けるだろう。

完成度まだ7割
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/46-805b6ae1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。