Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/39-ff65df9b

トラックバック

コメント

[C119]

いったん中断して別の模型に手をだすとなかなか戻れなくなりますよね!
ブルーリッジはモデルグラフィックスにも書いてありましたがものすごく大事な船なので丹精込めて作ってあげてください(笑)
  • 2011-06-30 01:21
  • 丸あたま
  • URL
  • 編集

[C120] ありがとうございます

ブルーリッジは、
今回の震災でもアメリカから震災地向けの物資輸送をしたそうで、
大事な魅力的な船です。

今回は完成させたいと思っています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アメリカ海軍・第7艦隊旗艦ブルー・リッジ 1/700

ブルー・リッジ(USS Blue Ridge LCC-19) は、
横須賀配備のアメリカ海軍・第7艦隊の旗艦。


ブルー・リッジは、
1970年の就役だから半世紀近く現役でがんばっている。
大型艦の中ではアメリカ海軍で最古参。

退役もまじかだとも言われるが、
退役する前に完成させたいものだ。


2008年秋、
ピットロードの2004年版のキットを建造開始。

艦橋のレーダの撤去や、
艦体左右の構造が少し変わっているので手を入れて最新の姿にしようと思う。

BR 3    BR 200801

・艦橋周りには、空母ニミッツ級の艦橋のように八木アンテナ(?)が複数(艦橋前面、煙突後部周囲、煙突脇左右)設置されているのでピットロードのニミッツ級のキットを使って再現。
・艦橋煙突脇左右の旗箱の裏、八木アンテナ上部の射撃指揮装置(?)が放水銃のようなもの?に替わっているので差し替える。
・艦橋左右の張り出しの左右突端にパイプ上のものを新設。
・艦橋天井部には大型レーダーが今はないのでカット。
・煙突上部に排気口を2個新設。

BR 5

円柱形の後部構造物のモールドが浅いので少し手を入れる。

BR 2

甲板下通路上前部左右の壁を新設する。
ここ部分にはボートが収納されていたが新設した壁の向こう側にあるのか?不明。

B R 1

艦体左右にある出っ張りの甲板上にあるボート収容設備周辺を最新の設備(右舷のクレーン等新設)に改装。


2009/12の建造を最後に中断…

そして、
2011/6/26、1年半ぶりに着手。

前回は20回ピットロード賞の完成品に刺激されて手をかけたが、建造中断。

今回は月刊モデルグラフィックス(2011年7月号)掲載の完成品に触発されて再研究開始。

モデルグラフィックスの完成品模型は、
2004年版キット(ピットロード)をベースにした最新の改装を少し反映しているが、
艦体左右のデッキ前部の改装等は行っていないので、
ちょっと中途半端だが触発されるだけある素晴らしい出来だ。



今回はぜひとも完成させたいものだ。

ブルーリッジが先に退役しかねない。



塗装以外の最後の難関と言えるのが大型ラッタルの自作。

大型ラッタルは2基、キットでは艦橋左右の甲板に一体成形になっており、
詳細も省かれている。

そこで、
甲板からラッタルのモールドを切り取って、
エッチングの手すりを加工して大型ラッタルを2個自作する。

bl 19 00111111


2008年8月建造開始で足かけ4年、
投入時間は30時間弱。

時間かけ過ぎだが…。

組み立てだけだが完成度は5割か?

組み立て途上での塗装を怠ったので塗装がたいへんだが、
大きな甲板ゆえに塗装しがいのある艦船だ。


甲板上にある接着済みの構造物や仮止めした構造物などを一部外して、
最後の難関工事、塗装に入る。


昨年2010年後半に撮られた写真を見ると、
キットの2004年版の指定色とはずいぶん異なる。

前部甲板はグレーの指定色が逆のようだが、
すでにほぼ指定通りに塗装してしまったのだ再塗装は断念する。

BL 20110701111

bl 19 0011

ヘリ甲板の色が色褪せた感じのカーキ色(錆か??しかし白線はきれいだ)になっているので、
少し妙だとは言えくすんだカーキ色で塗装する。

VIP Configured SH-60Fをヘリ甲板に乗せてみる。

【蛇足】第7艦隊 司令官搭乗用ヘリ
★VIP Configured SH-60F 司令官ヘリ1/700


bl 19 001

司令官などの高級将官が搭乗するボートをデッキに設置して、
大型ラッタルを並べてみる…いかにも旗艦ブルー・リッジらしくていい感じ。

bl 19 0012

bl 19 00131


塗装と微調整に5時間くらいけて、
ほぼ塗装終了。


艦体左右のデッキ上に搭載するボート3隻などの艤装をほどこす。

BR kan 20110710001
艦体左舷のデッキで司令官用ボートとディンギー(屋根なし)・ボート2隻を搭載して、
ボートにロープを各2本渡してみる。

BR kan 201107100011
艦体右舷のデッキにRHIBボート2隻を搭載。
※Rigid-hulled inflatable boat=RHIB

ゴムと樹脂でできているRHIBボートは軽量のため、クレーンの1点つり上げで上げ下ろしできる。
ブルーリッジには改装でクレーンが2基新設されている。


これで完成度は9割超か。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/39-ff65df9b

トラックバック

コメント

[C119]

いったん中断して別の模型に手をだすとなかなか戻れなくなりますよね!
ブルーリッジはモデルグラフィックスにも書いてありましたがものすごく大事な船なので丹精込めて作ってあげてください(笑)
  • 2011-06-30 01:21
  • 丸あたま
  • URL
  • 編集

[C120] ありがとうございます

ブルーリッジは、
今回の震災でもアメリカから震災地向けの物資輸送をしたそうで、
大事な魅力的な船です。

今回は完成させたいと思っています。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。