Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/279-9c2a91bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

タイガー1・後期型(1/35)〜ヴィッドマン乗車「205」研究中(1)

久々に、
模型作りに片足を入れつつある感じだ。

現用艦船等の1/700サイズの現役中心で、
多くの未完成もの(笑)を溜め込んできたが、
最近、 
第二次大戦時のドイツの戦車、 
タイガー1(Tiger1)をつくろうと思いついて、
資料収集に熱を入れている。

さっそく、 
宮崎駿氏の著書「泥まみれの虎」等を購入してみた。

泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート
泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート宮崎 駿

大日本絵画 2002-07-15
売り上げランキング : 60758


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

むかしならば、
タイガー1の模型をつくるに当たって、 
迷うことなくタイガー1は1種類しかなく、 
しかも、 
タミヤ一択だったが、 
今や、 
タミヤに憧れて創業したドラゴン等の複数のメーカがあり、 
モデルも極初期、初期、中期、後期、最後期といくつもタイプが存在し、 
エッチング・パーツ等の多くの部材も売られている。 

ご多分に漏れず、 
小生も最初どのモデルにするか迷ったが、 
目下、
 特に「後期型」のモデルを研究中で、 
内部も再現したいと思っている。 

 【参考】Verlinden社 ・Tiger I Ausf.E Late Interior New Tooling(後期型の内部再現キット) 
 このキットはレジン。アメリカのebay(セカイモン)等で5,000円くらいで販売されている。

verlinden-135-tiger-i-ausfe-late-interior-new-tooling-for-dragon-6253-2300_170752680376.jpg 

現在、 
世界で唯一稼働するタイガー1はイギリスに現存し、
映画「フューリー」に登場していた。
映画では完全な脇役で登場シーンが少なかったため、
当初CGだと思っていたが実物だったという。
なお、
この車両は、
第二次大戦時、イギリス軍がチュニジアで捕獲した車両で、
塗装はダーク・イエロー1色の「初期型」だ。

ちなみに、
宮崎駿氏の著書「泥まみれの虎」に出てくるタイガー1は「中期型」。


 

 

「後期型」でもっとも状態の良い車両が、
ソミュール(フランス)にある戦車博物館(The Musée Des Blindés
in Saumur、下記:外観)に現存している。

 

ソミュール 戦車博物館

この博物館のタイガー1(下記)は、 
海外サイト、ネット上で多くの写真が掲載されていて、 
保存状態は決して良いとは思えないが、 
外観を見るだけでなく、
自由に戦車に乗れるようで(子細不明)、
内部をのぞいた写真等もネット上で公開されている。 



タイガー1(ソミュール)
 

塗装は繊細な三色迷彩で、
一見して模型のようだが実物だ。
 
外観から思うに、
第二次大戦時に連合軍の車両をもっとも破壊したという、
ヴィッドマン大尉が乗車した「205」号車等(武装親衛隊所属の戦車)にかなり近い感じだ。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/279-9c2a91bd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。