Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/22-b73d02e5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

潜水艦救難艦「ちよだ」 製作中

潜水艦救難母艦AS405「ちよだ」は事故が起こらない通常・平時では潜水艦の支援・母艦的な役割がある。
日本の潜水艦救難技術は世界的にもトップレベル(主に人的なレベルだろう)だそうだ。
深海救難艇をクレーンで甲板面から海中まで入れられるように船底に開口部があるため、それが抵抗になって速度は17ノットしか出ないという。

キットはモデルファクトリー九九式製。
艦橋左右の壁のモールドが少々荒いので補修が必要だ。

chiyoda 2
ASは「Submarine Tender」の略号で潜水艦母艦を意味する。「ちよだ」とタイシップになる潜水艦救難艦ASR-403「ちはや」 には潜水艦の母艦機能はないようだ。.

マスト、水中エレベータともいえる海中への人員移送用カプセル(PTC:personnel transfer capsule)は自作。深海救難艇(DSRV)のガントリークレーン(収納・移動式クレーン)にも手を入れたがオーバースケール等でイマイチの出来。

chiyoda 1
自作した人員移送用カプセル(PTC)

完成度は5割
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/22-b73d02e5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。