Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/182-dee36bb4

トラックバック

コメント

[C55]

わぁイラストリアスだぁ。
作ったことないですけど、ウォーターライン化が大変そう・・・
艦載機のハリアーは、ウエストウイングス1で増やすといいですよ。2機しかないので複数買いしなくてはいけませんが・・・
  • 2009-12-24 07:22
  • 紅屋さん
  • URL
  • 編集

[C57] Re: タイトルなし

喫水下切ってウォーターライン化は終了!
ハリアーは、ウエストウイングス1と積んでいるタラワ・ワスプで10機くらいは製作済みですが、
まだ足りないので最新鋭機F35を乗せようと思ってます。
  • 2009-12-25 21:44
  • yasu www
  • URL
  • 編集

[C59]

Q.E.級も2番艦が危うい状況になってますしねぇ・・・
F-35の価格高騰で金がないので中止orコマンド母艦として建造するとか、フランスと空母を貸し借りするとか・・・

あと、些細なことですが、オーシャンはインビシブル級をベースにしているもののステルス性を意識しており、同型艦ではないです。
そして非常に言いづらいのですが、F-35B(V/STOL型)はサイズや重量の関係でインビシブル級では運用できません・・・

実艦でもハリアーは10機程度の搭載(シーハリアーが退役したので空軍のGR.7/GR.9)で、あとはシーキングやマーリン、チヌークなどのヘリコプターを搭載しているで、そっちを増強するのはどうでしょうか
最近ではアパッチAH.Mk1も運用してます

[C60]

イギリスの艦船は情報があまりなく、
ご指摘いただき感謝します。
今後もお教えいただければ幸いです。
QE級2番艦がきびしいなら近々再度近代化改装して寿命延長ということにしてF35搭載で考えたいと思います。

[C83] 情報は正確に!!

イラストリアスがF35Bを運用が出来ない!!
と申されている方が、おられる様ですが、それは大間違いです。
今度の改修工事で運用可能にするそうです。
現実のフネは、正に日進月歩ですね。
欠陥があればしっかり直しますから!!
  • 2010-04-05 20:06
  • ツァーレン
  • URL
  • 編集

[C98] 今更ですが・・・

半年前のご指摘に、今更な感は否めませんが・・・
F-35Bの全長15.60m、全幅10.67m(B型は翼の折りたたみ機能なし)に対し、インヴィンシブル級の艦載機用エレベーターは長さ15m幅9mで、同機を格納することは不可能かと・・・
運用するにしても、露天繋止となり、長期間の運用は困難です
F-35BはA型、C型より開発が早いようですが、英軍での運用開始予定は2015年で、クイーン・エリザベス(14年就役予定、1~2年の遅延の可能性あり)の就役前後ですので、インヴィンシブル級で運用する必要は無いと考えます。(最後のインヴィンシブル級となる予定のアーク・ロイヤルは16年退役予定)

それが出来るのが模型の醍醐味ですが
  • 2010-10-07 01:17
  • 59
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

イギリス海軍 インヴィンシブル級航空母艦イラストリアス 1/700

インヴィンシブル級航空母艦 (Invincible class aircraft carrier) はイギリス海軍の軽空母でその2番艦がイラストリアス(HMS Illustrious R06)。
インヴィンシブル級は「近代的な軽空母」というコンセプトで作られた世界初の艦で、ヘリと短距離離着陸機(STOVL機)を運用できる。

「Invincible」は”無敵な”という意味で、スペイン無敵艦隊の「無敵」は英語でこの単語を使う。
2005年にネームシップ艦でイギリス海軍の旗艦インヴィンシブルが退役(予備役)し、イラストリアスがイギリス海軍の旗艦となった。イラストリアス(Illustrious)は「傑出」「高名」の意味で「インヴィンシブル級イラストリアス」を直訳すれば「無敵級傑出した」艦といったところか。


ドラゴンのキットは、最近行われた艦寿命を延ばす近代化改装前のものなので最新の状態を再現したいと思う。ドラゴンのプレミアム・エディッションは甲板形状と艦橋構造物の後部部分が近代化改装後のモデルになっているが入手困難なので通常モデルをベースに改装することにする。

改装箇所は艦橋部分と甲板上のシーダート2連装艦対空ミサイルの撤去など。ミサイルの撤去にともない甲板が延長されてその下部がハリアーの整備スペースに改装され、「ひゅうが」のような全通甲板になっている。
また甲板周りの通路の形状が全体的に若干変わっていて、右舷通路が後方までに延長されている。

【蛇足】
イギリス海軍の駆逐艦グロスター(HMS Gloucester D96) 搭載のシーダート艦対空ミサイルは、湾岸戦争時(1991年)に、アメリカ海軍の戦艦「ミズーリ」に向けてイラク軍が発射した対艦ミサイルを世界で初めて撃墜した。


ドラゴンのインヴィンシブル級はフルハルモデルなのでウォーターライン・モデルにすべく喫水下をカットして艦底を新設する。

ill+full3_convert_20091223205900

ill+full+2_convert_20091223205821

・船首甲板右舷が拡張されているのでプラ版で増設。
・この拡張されている甲板左右下部に開口部があるので新設。この開口部にフェアリーダを新設予定。

ill+senshu20091225_convert_20091227021529


キットの甲板のエレベータは甲板にあがったままなので、甲板上のエレベータ部分をカットして稼働状態を再現する。
エレベータの稼働部分はプラ板で自作する。

ill+ele_convert_20091223210029


・艦橋の窓のモールドを削除してプラ棒で再現
・近代化改装で艦橋左側が拡張されているので増設

ill+kankyo_convert_20091223210133

・後部煙突後部に大型レドームを乗せている構造物も新設されているので増設

ill+kankyo20091225_convert_20091227021444

Il kan 20100401新設した艦橋後部構造物


・2基の煙突に水平マストがあるので新設し、その他マストの詳細を新設
・煙突の排気口を各4個穴を新設角形
・艦橋構造物の後部右側に頭部が三角形のスライディング・パッド・アイを1基新設。
・艦橋上部の航海レーダーを海上自衛隊護衛艦用レーダーセット(ピットロード)や現用米海軍/自衛艦用(ゴールドメダル)のエッチングで自作する。レーダーの土台とレーダー上部の長方形の部材はキットのものを切り取って使う。

ill+lader+cite_convert_20091228005210
レーダーが小さすぎるので修正して仮置きしてみる。
ill+lader+cite1_convert_20091228012539
・艦橋裏のマストは上下に段差をつけて東西南北方向に4本出ているので修正する。日米の艦船にはないおもしろいマストだ。
・艦橋構造物前部に照明灯、誘導灯を増設
・艦橋裏左舷に航空機の誘導灯があるので4箇所新設


煙突の間にある塔は王冠をいただくチェスのクイーン(エリザベス女王か?)のようで、後部のレドームはビショップ(イギリス国教会の僧侶?)のような感じ。さすれば艦橋裏の細長いマストはさしずめナイト(槍をもつ騎士)か…艦橋構造物はイギリスを象徴するような優雅なデザイン。ステルス化でこうしたデザインは消えてゆくのだろう。


艦橋の窓上部にワイパー装置をつけ、構造物・マストなどを塗装してほぼ仕上げる。
艦橋裏(前部煙突前)の小さな塔は近代化改装で削除されているようだ。

in+kankyou+waiper_convert_20100110225008

前部煙突右舷にイラストリアスの艦マークもつけてみる。
in+mark_convert_20100110230100


面倒な部位はほぼ完成で難儀なのは甲板のマーキングだけだ。

空母の搭載車両も大きな魅力のひとつ。たいがいの空母の市販キットには何らかの搭載車両が付属しているが、ドラゴンのインヴィンシブル級には搭載車両がまったくキットについていないのでクレーン車を自作する。
他にもフォークリフトなどがあるが自作は検討中。

in+kouzou+sharyou+up_convert_20100110224927


・甲板前部右舷をプラ板とパテで拡張する。

Il kanzenbuu 20100401


・稼働状態を再現した甲板エレベータを塗装して完成させる。

Il kan ele 20100401

Il kan ele 201004011

・甲板左右舷のキャットウォークをほぼ完成させる。キットは近代化改装前のキャットウォークなので、改装後のキャットウォークを再現した。また甲板後部にキャットウォークが新設されているの再現する。

Il kankoubu 20100401
艦尾に新設したキャットウォークの壁には四角形のくぼみがないので埋める。
また、キャットウォーク下部には支えを入れる。

甲板と艦体を接着。
これで一段落という感じ。

あとは甲板前部の補修と細かい艤装だけだ。


甲板前部をプラ板、パテ、黒い接着剤(WAVE)等で補修し、白線はプラ平棒で再現して仕上げる。

写真掲載予定



総投入時間20時間、完成度は8割くらいか。


搭載ヘリ
★リンクス 1/700
★シーキング 1/700


【蛇足1】
現在後継艦として、F35を搭載するクイーン・エリザベス級航空母艦が建造中(2014年就役予定)。

【蛇足2】
1998年に就役したインヴィンシブル級の4番艦の「オーシャン」(HMS Ocean L12)はヘリコプターに特化した揚陸艦で甲板にジャンプ台がなく「ひゅうが」によく似ている。インヴィンシブル級、「オーシャン」は商船構造の省コスト艦で、「ひゅうが」の3割くらいの建造費だという。オーシャンはインヴィンシブル級ではなくオーシャン級として区分されているらしい。

hyuga+ill+hikaku_convert_20091223205945
ひゅうが級(写真上)とインヴィンシブル級(写真下)は、
甲板の形状、全長、幅、エレベータ、CIWSなどよく似ている。

ひゅうが級、ワスプ級と比較してみる。

wa+in+hyu_convert_20100110224824
上:ひゅうが
中:イラストリアス
下:ワスプ級エセックス
さすがワスプは大きい。過ぎたるが及ばざるがごとしかも。

★「ひゅうが」1/700
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/182-dee36bb4

トラックバック

コメント

[C55]

わぁイラストリアスだぁ。
作ったことないですけど、ウォーターライン化が大変そう・・・
艦載機のハリアーは、ウエストウイングス1で増やすといいですよ。2機しかないので複数買いしなくてはいけませんが・・・
  • 2009-12-24 07:22
  • 紅屋さん
  • URL
  • 編集

[C57] Re: タイトルなし

喫水下切ってウォーターライン化は終了!
ハリアーは、ウエストウイングス1と積んでいるタラワ・ワスプで10機くらいは製作済みですが、
まだ足りないので最新鋭機F35を乗せようと思ってます。
  • 2009-12-25 21:44
  • yasu www
  • URL
  • 編集

[C59]

Q.E.級も2番艦が危うい状況になってますしねぇ・・・
F-35の価格高騰で金がないので中止orコマンド母艦として建造するとか、フランスと空母を貸し借りするとか・・・

あと、些細なことですが、オーシャンはインビシブル級をベースにしているもののステルス性を意識しており、同型艦ではないです。
そして非常に言いづらいのですが、F-35B(V/STOL型)はサイズや重量の関係でインビシブル級では運用できません・・・

実艦でもハリアーは10機程度の搭載(シーハリアーが退役したので空軍のGR.7/GR.9)で、あとはシーキングやマーリン、チヌークなどのヘリコプターを搭載しているで、そっちを増強するのはどうでしょうか
最近ではアパッチAH.Mk1も運用してます

[C60]

イギリスの艦船は情報があまりなく、
ご指摘いただき感謝します。
今後もお教えいただければ幸いです。
QE級2番艦がきびしいなら近々再度近代化改装して寿命延長ということにしてF35搭載で考えたいと思います。

[C83] 情報は正確に!!

イラストリアスがF35Bを運用が出来ない!!
と申されている方が、おられる様ですが、それは大間違いです。
今度の改修工事で運用可能にするそうです。
現実のフネは、正に日進月歩ですね。
欠陥があればしっかり直しますから!!
  • 2010-04-05 20:06
  • ツァーレン
  • URL
  • 編集

[C98] 今更ですが・・・

半年前のご指摘に、今更な感は否めませんが・・・
F-35Bの全長15.60m、全幅10.67m(B型は翼の折りたたみ機能なし)に対し、インヴィンシブル級の艦載機用エレベーターは長さ15m幅9mで、同機を格納することは不可能かと・・・
運用するにしても、露天繋止となり、長期間の運用は困難です
F-35BはA型、C型より開発が早いようですが、英軍での運用開始予定は2015年で、クイーン・エリザベス(14年就役予定、1~2年の遅延の可能性あり)の就役前後ですので、インヴィンシブル級で運用する必要は無いと考えます。(最後のインヴィンシブル級となる予定のアーク・ロイヤルは16年退役予定)

それが出来るのが模型の醍醐味ですが
  • 2010-10-07 01:17
  • 59
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。