Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/141-c4d3ef9e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

海保 巡視船 「おおすみ」(JCG PLH TSUGARU class)  1/700 建造中

海上保安庁の巡視船つがる型PLH-03「おおすみ」(松江模型 一○四工作部、レジン製)を購入。めったにお目にかかれないキット。

oosumi+200907+11

海保の巡視船は前々から気になっていた艦船だった。海上自衛隊・輸送艦「おおすみ」は知っていたが海保の「おおすみ」はこのキットではじめて知った。

巡視船つがる型はヘリ1機を格納できる3000トン級の大型巡視船。搭載するヘリはベル 212(Bell 212、アメリカ・ベル社)で、ベル 205=UH-1の改良型。
ヘリ艦載のため北朝鮮の不審船対応等でもっとも活躍している艦種のひとつだといえる。

写真などで研究開始。ラフスケッチを描き出す。

oosumi+200907+1後部甲板下フロアはモールドだけで未再現

新設・追加自作予定箇所
 ・マストをプラ棒等で自作する。
 ・後部甲板の下部のフロアを再現する。
 ・艦橋窓はエッチングの精密窓枠またはプラ棒で作り込む。
 ・ヘリ格納庫の内部を再現する。
 ・煙突前部の構造物を自作する。
 ・4個のボートダビッドを再現する。
 その他かなり荒い作りなので詳細に相当手を入れることになるだろう。


【蛇足1】
2009/7/3、同型艦「せっつ」が海上で射撃訓練中に、前部甲板に設置されている35ミリ機関砲の砲身(長さ3.5m)が射撃1発目でその衝撃のため吹き飛とんでしまい、海中に落下するという情けない事故がおきた。
砲身の老朽化か?銃弾の誤爆発か?原因は不明だとのこと。砲身はねじって入れ込み、常時固定しているものだから、さて人為的な工作か???北の工作だとしてもいたずら的工作だといえるが…老朽化している武装をアピールしようとしたのか?

【蛇足2】
2009/7/7、七夕の日のこと。海上保安庁は遠洋型巡視船2隻の建造計画を内定した。「せっつ」の事故とこの建造計画の内定・公表が同じ月に起きたというのは単なる偶然か。
ソマリア沖などでの海賊対応(海賊対処法)や、北朝鮮船などの不審船対応(貨物検査法案)で海上保安庁の管轄が明確になったことを受けての対応だ。航続距離が長く、遠洋で長期航海できる船が必要になったのだ。1992年、フランスからのプルトニウム運搬船警備のために1隻建造した「しきしま」級巡視船を新たに2隻建造する計画。「しきしま」級巡視船(7000トンクラス)は、護衛艦「はたかぜ」に匹敵する大きさで、ヘリコプターを2機搭載できる世界最大の巡視船。海外の巡視船では76MM砲やミサイルを搭載しているものもあり、武装的には「最高」というわけではない。

【蛇足3】
日本の領土は狭いが、海岸線の長さは世界第7位、排他的経済水域(EEZ)を入れるとカナダに次ぐ世界第6位の領海を持つ「海洋国家」。輸出入貿易で国家を支えている日本にとって海上航路(シーレーン)防衛は国家存続のための最重要課題だ。その意味でも海上保安庁・自衛隊の役割は大きい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/141-c4d3ef9e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。