Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/110-99ea5af5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

終末高高度防衛ミサイル(THAAD)システム (1/700)

終末高高度防衛ミサイル(THAAD:サード、Terminal High Altitude Area Defense missile) は、ペイトリオットよりも高い高度(大気圏外)でミサイルを迎撃するアメリカのシステム。この迎撃システムで失敗した場合はより下層でペイトリオットPAC-3が迎撃することになる。
この迎撃システムのXバンドレーダーは1000km以上の探知距離があり、すでに2006年に日本に配備されているという。


ミサイル発射車両とXバンドレーダーのレーダー車両を自作する。
ミサイル発射車両は8輪車型もあるようだが10輪車型で作る。

THAAD 01

THAAD 02 右側の車両はレーダー車

システムは上記の車両以外に、
指揮車、電源装置車、冷却装置車、電子装置車などで構成される。
これらの車両も自作したので後日写真アップ予定。

THAADのシステムは、ペイトリオットのシステムとはかなり異なるようだ。
まずミサイルそのものが大きい。また発射するミサイルがジェット推進なので高熱になる発射装置を冷却する必要性からか?冷却装置車がTHAADシステムにはあるが、ロケット推進のペイトリオットのシステムにはない。
ペイトリオットの模型

アメリカ本土で2009年より運用が開始される予定で、今後の総開発費は1兆円くらいだというが今回のアメリカの財政危機で開発にも影響が出るだろう。
アラブ首長国連邦(UAE)はこの迎撃システムを購入する意思があるようだが、北朝鮮のテポドン等のミサイル攻撃の脅威にさらされている日本はこの開発(=購入)に手を貸さざるをえないのではないだろうか。
UAEは発射機9両、レーダー車4両、ミサイル約150発で7000億円!で買うという。これだけ高値で売れれば開発費が十分回収できるのでアメリカが開発を中止することはないだろう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mokei888.blog79.fc2.com/tb.php/110-99ea5af5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。