Entries

スポンサーサイト

ピットロード「ひゅうが」は来年早々発売?

ピットロードが来年早々(?1月?)には発売するとのことで、また、オーシャン・ヴォヤージュ・ジャパンの完成模型も11月に発売されるというので、なぜか理由は定かではないがこれらの刺激を受けて目下建造中の「ひゅうが」を急ピッチで艤装中。大方大工事は終わっているので後は手すり・ラッタルやレーダー・ドームなどの小物だけだから、年内には塗装して完成できそうで、余裕かまして甲板後部のVLS脇の三脚に乗った機銃座も...

巡視船 えりも型(旧おじか型)  もとぶ(現 とさ) 1/700

巡視船えりも型のネームシップ船「えりも」(PL02)は、釧路に配置換えになる前は「おじか」だったので「おじか」型といわれた。※PL(Patrol Vessel Large:大型巡視船)海上保安庁の巡視船は配置換えが頻繁にあり、そのたびに配置先にちなむ地名に名前を変えるのでその変遷がややかこしい。配置換えの理由は推測するに激務の地域とそうでもない地域とがあるため運航地域を交代することで船の寿命を延命させているのではないだろ...

巡視船 つるぎ型 1/700

巡視船つるぎ型(JCG PS TSURUGI class、PS 201 つるぎ)は、能登半島沖不審船事件(1999年(平成11)3月23日)を受けて、不審船・工作船対策に特化して建造された高速特殊警備船。能登半島沖不審船事件をきっかけにして、つるぎ型(総トン数220t)と共に、「とから型」(総トン数350t)も建造された。とから型は密漁・密輸の取り締まりや海難救助などの警備救難業務を任務としている。巡視船つるぎ型はウォータージェット推進で...

ARMADA  埠頭キット 1/700

ARMADA(カナダ)の埠頭キット(レジン製)を入手した。最近出たタカラの技MIXを彷彿とさせる精密なレジン・キットだ。上・写真の長い埠頭が4本、浮き桟橋が4本、キットには入っている。...

無人航空機 MQ-9 Reaper 1/700自作

MQ-9Reaper(リーパー)は、米・ジェネラル・アトミックス社製の軍用の無人航空機。MQ-1 プレデターをより大型化して航続距離・速力を伸ばし、主翼に武器をより多く搭載できる機体となっている。”Reaper”は英語で死神のこと。恐ろしい名前だが、死に神に乗るのは嫌なものだが遠隔操作で操縦するならまだ抵抗がない感じがしないでもない。市販キットはないので自作する。組み立て前主翼に左右4個のパイロンがあり、約1.5tの武装等...

Appendix

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

yasu www

Author:yasu www
四半世紀以上ぶりに模型制作を始めました。現用艦の充実、レジン・キットやエッチング等の小部品類の充実には驚くばかりです。昔は存在していなかったネット環境で現用艦などの最新情報を収集して改装できるのも大きな楽しみです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Translation(自動翻訳) 縦型エキサイト版

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。